はじめまして、専業アフィリエイターの山内と申します。

 

私のプロフィールに少しでも興味を持って頂いた人のためにこのページを作りました。

 

現在、私はアフィリエイトビジネスで生計を立てています。
しかし、はじめから全て上手くいっていたわけではありません。

 

・・というより、私はパソコンの扱い自体が苦手で

ちょっとした作業をするのにも一苦労でした。

 

メールの振り分けもできない、ダウンロードしたファイルを

どこに保存したのかも分からなくなる始末。

 

当然ながら、アフィリエイトをするために必要な最低限の知識も

全く足りない状態でのスタートでした。

 

インターネットビジネスの世界に足を踏み入れたキッカケ

パソコンの扱いに対してアレルギー反応に近いものすらあった私が

どうしてインターネットビジネスを始めようと思ったのか?

 

それは、将来への不安と、経済的・時間的自由を獲得した人生を

送りたいという強い願望からでした。

 

専業アフィリエイターになる前に勤めていた会社はプラスチック製品を扱う地方のメーカーで、
そこで営業職として働いていました。

 

「残業ばかりの毎日で生きた心地がしなかった・・」
「上司に罵倒される日々・・」

 

という経験を得て独立された方のプロフィールをよく見るのですが、
私の場合はそんな事はなかったですね。

 

営業職にも関わらずほぼ定時で帰ることができていましたし、

露骨に罵倒する上司や先輩もいませんでした。

 

営業と言っても得意先から注文を受けて下請けに発注する

法人相手のルート営業だったので、淡々と仕事をこなすだけで

給料を貰えるという意味では恵まれた環境だったと思います。

 

ただ・・

 

製造現場の機械はボロボロ。

 

取引先が新規に増える気配もなく、10年以上働いている

先輩社員の給料もほとんど上がらないまま。

 

当然ですが会社全体の雰囲気は暗い物がありました。

 

そして決定的だったのは、ある日の会議で聞かされた赤字の金額です。

 

実は前年も会議で年間2000万円の赤字(会社の規模を考えると相当額)

になっていると聞かされていたのですが、
その金額が2倍以上に増えていました。

 

「このままでは将来がない」

 

他の会社への転職も考えたのですが、就職活動で40社以上落とされ続けた経験のある私は
またあんな思いをするのは絶対に嫌だったので、自力で収入を得るための準備を始めました。

 

ノウハウコレクターへの道

「自力でお金を稼ぐ」と決意だけはしたものの、

具体的に何から始めたらいいのか分かりません。

 

ひとまずインターネットで情報を探していたところ、

 

私と同じ年代の人が月に何十万・何百万という収入を
ネットのみで稼ぎ出しているという話がたくさんあるじゃないですか。

 

今思い返してみれば、どう考えても「怪しい人」も多かったのですが、

 

当時はサラリーマンとしての将来に希望が持てず、また気持ちが

独立起業に傾いていたので、単純に「羨ましい」「自分もこうなりたい」

という思いでテンションだけが上がっていました。

 

最初に手を出したのはアフィリエイトではなくオークションビジネスでした。

 

ヤフオクで月100万円以上稼いでいる人の情報商材を買って試してみたものの、
どれだけ探しても仕入れ値より高く落札される商品を見つけることができず失敗。

 

運よく利益の出る商品を手に入れることができても、それを安定して継続的に
仕入れることはできませんでした。

 

しかしこれに懲りることなく、海外オークションを使った輸入ビジネスや
メルマガアフィリエイトの情報商材などを次々に購入してはすぐに諦め、
気づけは情報商材に100万円近いお金を使う「ノウハウコレクター」と化していました。

 

 

PPCアフィリエイトで月70万円越え

 

「このままではマズい・・」

 

そう思ってはいたものの、何をやってもうまくいかず、新しい情報にどんどん目移りしていく状態に。

 

そんな中、偶然手にしたPPCアフィリエイト教材の作者と直接電話で話す機会に恵まれ

現在の状況について相談しました。
その時、作者の方に言われたことは

 

「1つの事に3か月は集中して取り組むこと」

 

「副業という意識ではなく本業以上の気持ちで取り組むこと」

 

この2つでした。

 

思い返してみればこれまで取り組んで来たことは、どれも中途半端で
心のどこかに

 

「これで成功しなくても、会社から給料はもらっているししばらくは大丈夫だ」

「たまたまこの商材は自分に合わなかっただけ。他に良い情報はいくらでもあるさ」

 

こんな気持ちがあったことは否定できません。

 

もちろん、明らかに稼ぐことのできない詐欺同然の情報商材を買ってしまったために
全く成果が出ないこともありましたが、

 

私が諦めて稼げなかった教材でも、他の実践者は結果を出しているパターンも

多くあることに気づきました。

 

「とにかく、今はこのPPCアフィリエイトだけに集中しよう」

 

そう決意して無我夢中で取り組みました。

 

その結果

 

初月に6万円・翌月には17万円 さらにその翌月には38万円

半年後には、広告費を差し引いても確定報酬で月に70万円を超える
アフィリエイト報酬を得ることができるようになりました。

 

また、PPCアフィリエイトを続けることで商品やキーワード選びのスキルが上達し、

 

どういう文言で商品を紹介すれば良い反応が得られるのか?

というコピーライティングのスキルも身に着けることができたため

その後取り組んだサイトアフィリエイトでも結果を出すことができました。

 

多くのネットビジネス挑戦者が稼げていない理由

 

PPCアフィリエイトに全力で取り組んでからちょうど6か月後に

私は勤めていた会社を退職して専業アフィリエイターになりました。

 

サラリーマン時代やノウハウコレクターとして足踏みしていた時期には
想像もできない金額を稼ぎ出すことができるようになったのですが、

 

上手くいった理由と同時に

 

なぜ、全く成果が出ない時期が続いたのか?

 

同じノウハウを学んでも上手くいく人とそうでない人の差が極端に出るのはなぜか?

 

という事を考えるようになりました。
これまで行ってきた行動を振り返って、また同じように上手くいっていない方を
見ていると原因の大半は以下の5つに集約されていることが分かりました。

 

  1. 間違った情報を元に行動していた
  2. 圧倒的に行動量が足りなかった
  3. 行動基準が低く「仕事」として取り組んでいなかった
  4. いろいろなことに同時に手を出しすぎて力が分散してしまった
  5. 集中して仕事ができる環境作りをしていなかった

 

では、これらをもう少し掘り下げてお話ししていきたいと思います。

 

① 間違った情報を元に行動していた

アフィリエイトを含めインターネットビジネスに関する情報を

発信しているブログやサイトは数え切れないほどあります。

 

その中には無料とは思えないほど有益な情報を発信しているものもあります。

 

また、情報商材においても最近ではサポートも含めてレベルの高い優良教材が
多く出てくるようになりました。

 

しかし、中には間違った情報を発信している人も少なくない割合で存在しています。

 

有名なものとしては、PPCアフィリエイトにおける「夜回し」出稿ですね。

 

PPCアフィリエイト経験者なら知っている方も多いと思いますが、

これはASPや広告主が「商標」に関するキーワードの出稿を禁止しているにも関わらず、
社員が退社した夜の間を狙って出稿するというものです。

 

驚くことに、数万円の情報商材のみならず、20万円以上するような高額塾も
この方法を推奨している所が数多くあります。

 

確かに、「夜回し」で出稿を行えばすぐに結果(未確定報酬)を出すことができるかもしれません。

 

でも、1か月もしないうちに提携解除、報酬も没収となってしまう可能性が高いです。

 

もちろん、PPCなので広告費だけがかかり報酬はゼロ・・

 

夜回しを推奨する情報商材や塾があまりにも多くなりすぎたので、
ASP側もそういったことをするアフィエイターの監視は行っています。

 

最悪、ASPを強制退会になりアフィリエイト活動自体が
できなくなる可能性も出てくる危険な行為なのです。

 

もちろん、これはあくまでも一例で他にも間違った情報は数多く存在します。

 

「その行為にどんな意味があるのか?」

「その行為をした結果どうなることが予想されるか?」

 

インターネットビジネスの世界の中だけに通用する特別なルールは存在しません。

 

発信された情報を鵜呑みにせず、一般常識と照らし合わせて
その情報が正しいのかどうか常に考えることが大切です。

 

②圧倒的に行動量が足りなかった

アフィエイトで稼いでいる人のブログを見ると、副業にも関わらず

短期間で大きな成果を出している方も多くいます。

 

また、情報商材のセールスレターには

 

「1日1時間で月収50万円」
「空いた時間に片手間でできる」
「中卒フリーターでもできた」

 

といったような、いかにも 「誰でもカンタンにできる」 といった
ことを強調するような表現が使われていることがあります。

 

果たして本当にインターネットビジネスは誰でも片手間でカンタンに稼げるのでしょうか?

 

アフィリエイトを始めたばかりにも関わらず1日1時間程度の作業時間で

短期間に月何十万円という金額を稼ぎ出すことができる才能に溢れた人がいるのも事実です。

 

しかし、多くの凡人にはそんな才能もセンスもありませんし、経験の少ない
初心者にはまず不可能と考えていいでしょう。

 

1日のうちの僅かな時間だけで大きく稼いでいる人でも、
話を聞いてみれば 最初は時間と労力を使ってビジネスの土台作りの
ために努力をしたということがほとんどです。

 

インターネットビジネスの世界は特殊だから誰でも簡単に稼ぐことができる
「裏技」があるように錯覚してしまいがちですが、

 

そんな方法はまずありませんし、仮に見つけたとしてもずっと
通用とは考えない方が良いでしょう。

 

もちろん、経験を積むことで誰でも効率的に作業を進め短時間で
成果を出すこともできるようになります。

 

ただ、最初のうちは時間を作って行動量を増やし経験を積む事を意識すべきです。

 

③行動基準が低く「仕事」として取り組んでいなかった

これは②の「行動量」とも密接に関係することですが、

インターネットビジネスを「仕事」と捉えて行動している人の
割合が少ないように感じます。

 

特に副業として行っている人の場合に多く見られることで、
本業の会社員としての仕事はきっちりこなすのに

自宅で行うインターネットビジネスになった途端

 

「今日は疲れてるからまた明日にしよう」

 

「見たいテレビ番組があるから、それが終わってからにしよう」

 

このように自分に甘い行動をとってしまいがちです。

 

また、少し分からない事があるとすぐに思考停止状態になったり、
無計画にダラダラと作業をしてしまう人もいます。

 

アフィリエイトをはじめとしたネットビジネスには特別な資格や
才能、高い学歴も必要ありません。

 

しかし、片手間でテキトーに作業をして稼げるほど甘くはないです。

 

あくまでも、あなたが提供した価値に応じてその対価を得ることが
できる「ビジネス」なのですから。

 

④いろいろなことに同時に手を出しすぎていた

インターネットビジネスにはいろいろな種類があります。

 

PPCアフィリエイトやサイトアフィリエイト、Googleアドセンス
オークション等を使う物販系の他、Youtubeやツイッターを利用するものまであり、
細かく分類していけば数十種類以上は存在します。
また各ジャンルで大きな成果を出している著名人が

 

「自分の行っているビジネスモデル・ノウハウが一番!」

 

といった表現でブログや情報商材を出していることもあるので、

正直どれをやるのが一番いいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

 

もちろん人それぞれ向き・不向きがあるので、ある人にとってみれば
簡単に楽しみながら実行できるビジネスでも、別の人にとっては
苦痛でしかないという場合だってあります。

 

なので、金銭的リスクさせなければ、どれが向いているのかいろいろ
チャレンジしてみるのは良いと思います。

 

ただし、全く成果の出ないうちから、あれこれ手を出すのは全くオススメできません。

 

「アフィリエイトを始めてみたけどすぐに成果が出そうにないから、
収益化が早くできそうな物販にも挑戦してみよう」

 

「やっぱり文章を書かなくてもいいYoutubeアドセンスの方が良さそう」

 

こんな状態が続くと結局何もモノにできないまま終わってしまいますし、
最悪、ノウハウコレクター化してお金を搾取される側になる可能性もあります。

 

新しいことにチャレンジするにはそれなりのエネルギーが必要です。

 

せっかくの限られたエネルギーを分散させてしまうのはもったいないので
最低でも3か月は一つのビジネスに集中してください。

 

⑤集中して仕事ができる環境作りをしていなかった

あなたは普段、どのような環境で仕事に取り組んでいますか?

 

同じ行動でも環境次第でその成果はまるで違ったものになってきます。

 

これはインターネットビジネスに限った話ではありませんが

 

  • 必要なファイルの場所が分からず毎回探すのに時間がかかる
  • テレビなどの雑音が入る環境で作業をしている
  • 手元にスマホがあるので、つい無意識にSNSチェックなどしてしまう
  • 使っているPCがあまりにも古く全ての動作に時間がかかる

 

一つ一つは大したことがないように見えても、このような環境で作業を続けて
いると時間が経てば経つほど小さなロスが積み重なっていきます。

 

そして何か月後かには、集中できる環境でビジネスを行っている人と比べた時に、
もはや取り返しのつかないほどの差となっているでしょう。

 

どういったことが作業の邪魔になるのか、まずは徹底的に洗い出して
リスト化していくことをおすすめします。

 

ぜひ、あなたに一番合う作業環境を見つけてください。

 

以上の5つが、多くの人が稼げていない理由ですが、何か一つでも

心当たりのある項目はありましたか?

 

インターネットビジネスは仕事として取り組む意識を持ち、環境を整えた上で
正しい方法に沿って行動すればそれに比例した結果は必ずついてきます。

 

それは、パソコンの操作すらままならず、ノウハウコレクターとして
お金を搾取されるだけだった私だからこそ自信を持って言えます。

 

あなたに対して私ができること

今、ブログで情報発信している人の中には、月に300万円や

中には1000万円オーバーという考えられないような金額を

稼ぎ出している方がたくさんいます。

 

また、完全にゼロからのスタートにも関わらずたった数週間で普通の会社員の
給料を上回るような額を稼ぐといった圧倒的な才能を持つ方もいます。

 

はっきり言って私はそこまで大きな実績もなければ、特別な才能を持った人間でもありません。

 

無駄に情報商材を買いあさり、詐欺のような高額塾に大金を使ってしまったこともありました。

 

振り返ってみれば本当に遠回りをしてきたと思います。

 

でも、だからこそ

 

「経済的・時間的自由のある人生を送りたいのに、どうすればいいのか分からない」

「いろいろなビジネスに挑戦したのに何をやってもうまくいかない」

 

こういった方の気持ちは痛いほどよく分かります。
もしあなたが今

 

「今まで全くネットビジネスで稼いだことがない・・」

「情報商材をいくつ買っても満足な成果が出ない・・」

 

どんな状況であっても構いません。

 

普通の人がゼロから確実に収入源を確保するために必要な知識
このブログで、私の全力を尽くして解説していきます。

 

本気で経済的・時間的自由を獲得するために行動できる方なら、

私も本気で応援させてもらいます。

 
ここまで長い自己紹介を読んで頂きありがとうございました。